インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

インドの成長するオンライン家具販売市場に切り込むシリアルアントレプレナー

コラム「起業家が見た、巨大インド市場を狙う新ビジネス」 vol.6

 インドの成長するオンライン家具販売市場に切り込む
シリアルアントレプレナー
 インド事業開発・事業投資専門 “パミット”
 2015年3月2日

 

 基本情報 
 会社名 Homevista Decor and Furnishing社
http://www.homelane.com
 設立 2014年
 本社 バンガロール
 事業内容 オーダーメイド作り付け家具オンライン販売

 

インドの住宅・家具事情

 日本でもマイホームを手に入れたらこだわりの家具を揃える人は多いですが、インドでもそれは同様です。販売されている新築マンションはほとんど中が空の状態で引き渡されるため、新しいオーナーは自分の好きな壁に塗りなおしたり、天井を装飾したり、元々ついていた表玄関のドアを全く違うものに変えたりと、大きく手を入れます。一生懸命お金をためてやっと手に入れる家ですから、それぞれのこだわりに従って、入居するまでに何ヶ月も試行錯誤しながら工事を続けている風景もよく見られます。

 国が成長するに従ってマイホームを持てる人も増えてくることが期待される中で、インドの家具市場はすでに2兆2千億円規模ともいます。その90%以上は零細企業が占めており、あちらこちらに探し回りに行くのが非常に大変だったり、品質が満足行くものが少なかったり、と不満が絶えません。そんな市場を席巻すべくオンライン家具販売のプレーヤーが多く出てきています。代表的な企業として、FabFurnishUrban Ladderなどがあげられます。これらの会社は2012年に設立され、僅か2年で売上約40億円規模になり、ベンチャーキャピタルからも30-40億円程度の出資を受けています。

 

作り付け家具専門オンライン販売

 その市場に割り込むべく創業されたのがHomeLane.comです。単品の家具を販売している他社と違い、システムキッチン、収納家具、オーディオビジュアル設置用家具といった作り付けの家具をインターネット上でカスタマイズしてオーダーすることができ、発注から30日以内に完了することを保証しています。また、ネット上で家具を据え付けた部屋の間取り図面を自分で簡単に作成することができ、それを元にHomeLane.comのスタッフが3Dの部屋完成イメージ及びアドバイスも提供しています。創業にあたって、既存の家具デザイン会社を買収してスタートしオンラインでのサービスを強化するという形をとったため、デザイナー人材も豊富にそろっており、すでに半年でバンガロール地区で150オーダーをこなし、今後ほかの都市への展開を検討しています。

 


Homelane.com公式ウェブサイトより

 

インドのシリアルアントレプレナー

 ここまで早い展開ができたのも、創業者が4つの会社を創業し成功裡に売却した経験の豊富なシリアルアントレプレナーだからでしょう。創業者のKrishnan Ganesh 氏は、ITベンダーを創業しアメリカの同業他社に売却、次にコールセンター事業を立ち上げインド国内大手銀行に売却、そして更にデーター分析会社を立ち上げてインド国内の同業他社に売却しました。最も成功したのは彼の4社目となるオンラインの教科個別指導サービス事業で、イギリスのPearsonという世界最大の教育・出版関連企業に約250億円で売却した経験を持ちます。HomeLane.comが創業8ヶ月にして約5億円の出資をSequoia Capital(インド最大のコーヒーチェーンCafé Coffee Dayやインドの大手携帯メーカーMicromaxにも出資した実績のあるアメリカの有力ベンチャーキャピタル)から受けました。これも、Sequoia Capital がTutorVistaに出資した時にKrishnan Ganesh氏の起業家としての実力を十分に理解して信頼しているからです。ベンチャーキャピタル業界も狭い人とのつながりで成り立っており、そのコミュニティーの中での評判次第で大きな支援を引き出しながら、激しい競争の世界で勝ち残っていける起業家がいます。日系企業にとっても、このような実績をしっかりともつ起業家とパートナーを組み、インドで新しい分野を開拓していくことも選択肢に入れていく時代が来ているようです。

 

 

 ———————————————————————————————————————————

コラム記事に関するご意見・ご感想はこちらからお問い合わせください(メーラーが起動します)

 

バックナンバー

 

vol.1 インド各地の地元ガイド紹介ビジネス 2014年12月9日
インドは、その人口の多さや国土の広さからアジアの大国の一つであり、経済的には今まで成長
期と停滞期を繰り返しながらも将来大きく成長するだろうと期待されている国です。 インドの…

 

vol.2 インドのランチ事情に変化が?
新鮮なサラダ宅配サービスが登場 2014年12月22日

インドでは、家族での食事はお母さんが作ってくれるインド料理を自宅で家族一緒に食べる
ことが普通でした。しかし少しずつ所得が上がってくるにつれて、記念日など特別なときに…

 

vol.3 IoT先進国インド発!
靴の中からランナーの悩みを解決 2015年1月20日

パソコンや携帯がインターネットに当たり前につながるようになった今、次の革新が起こる
分野として期待されるのは、車・家電・日用品など全ての“もの”がインターネットにつなが…
 

vol.4 インド最大手EC企業創業者も
注目する
電動スクーターベンチャー 2015年2月3日
ガソリンで動く自動車に比べて電気自動車は構造が簡単で、モーターと電池とそれらを制御
する装置を組み合わせれば比較的簡単に開発することができると言われています。沢山の…

 

vol.5 インドで5倍の値段でチャイが売れる!
ハーバード卒業生が創業した飲食チェーン
 2015年2月17日
インドでは小さなおちょこぐらいの大きさのコップに非常に甘いミルクティを入れて飲む習慣
があります。チャイといわれるこの紅茶を、ちょっとした仕事の息抜きに一杯、会議の合間…

 

>>インドビジネスコラム一覧へ

 

著者プロフィール


 “パミット”
 インド事業開発・事業投資専門

 Eコマース事業で起業・資金調達・事業開発を経てエグジット後、戦略コンサルティングファームにて
 消費財マーケティングに関わる。現在は、インド企業を対象としたM&A及び買収後の経営に従事。
 インドにて、日本の強さが活かせる革新的な事業を各パートナーとともに構築中。デリー在住。

 


一覧に戻る