インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【タイヤ】横浜タイヤ、インドに乗用車用タイヤ工場を建設

Yokohama Rubber社は、インドのハリヤナ州のBahadurgarh地区に同社のインド初となる乗用車用タイヤ工場を建設すると発表した。
同工場建設における第1期の投資額は30億ルピーであり、新工場の生産能力は1日当たり最大2,000本を計画している。また、同社は次期計画において生産能力を3-4倍に拡大させる見込みだ。

 

2014年2月に開所式を開催した新タイヤ工場では、多様な道路環境での利用が想定されるインド市場向けに設計された”Yokohama Earth-0031”などの乗用車用タイヤが生産される。

 

Yokohama India社は、日本の親会社Yokohama Rubber社の100%完全子会社であり、2007年にインド市場に進出している。

一覧に戻る