インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【低温物流】前川製作所、インドのアンドラ・プラデシュ州と連携強化

圧縮機メーカーのMayekawa Manufacturing社はインドのアンドラ・プラデシュ州政府と協力し、同州に建設予定のフードパーク内においてコールドチェーンシステムを導入することを検討しているようだ。同社のChairman、Yoshiro Tanaka氏によると、同社はコールドチェーンや病院で使用される冷蔵圧縮機の納入に向けて現在Chandrababu Naidu州首相と交渉を進めている。

近年Chandrababu Naidu州首相は、日本の国際協力機構(JICA)に対して州内の産業・交通インフラの技術支援を申請しており、日系企業からの投資誘致にも積極的に取り組んでいる。同氏は国際協力銀行(JBIC)や日本貿易振興機構(JETRO)、その他民間企業とも意見交換をしており、今後も日本の官民連携を強化させる見通しである。

JBICの代表取締役総裁、渡辺氏によると、同機構はアンドラ・プラデシュ州内における交通インフラや都市部の排水処理システムにおいて協力を強化する予定である。

一覧に戻る