インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

ソフトバンク、インドの大手電子決済サービスPaytmの親会社に14億ドル出資 単一投資家による出資額はインド最大規模

ソフトバンクは、インドの大手電子決済サービスPaytmを運営するOne97 Communicationsに14億ドル(約1,540億円)を出資した。単一の投資家による資金調達では、インドで最大規模の金額となった。

ロイター通信の報道によると、ソフトバンクはOne97 Comunicationsの新株10億ドルに加え、4億ドルの発行済み株式を取得した。ソフトバンクからPaytmへ取締役も送り込む予定だ。

Paytmは現在インド国内に2.2億人以上のユーザーを抱えており、今後3~5年間で15億ドル(約1,650億円)を投じサービス拡大を計画している。

一覧に戻る