インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【経済】インド アンドラ・プラデシュ州、国家投資・工業地区開発目指す

インドのアンドラ・プラデシュ州首相N Kiran Kumar Reddy氏は州内に国家投資・工業地区(NIMZ)を3地区設置し、そこに民間開発業者やパートナー企業を誘致する考えだ。

NIMZは現在Medak地区、 Chittoor地区、Prakasam地区に設置され、未だ準備段階である。

州首相府によると、日本の住友商事とインドMahindra & Mahindraグループ傘下のMahindra Lifespaces社は、既にそれぞれNIMZの一部であるChittoor地区、Medak地区と提携する方針を発表している。

州首相はNIMZに関する詳細な報告書の中で学校・病院施設の新設を提案しており、このプロジェクトと合同で住宅用地の開発も含まれている。同氏はMedak地区では12,635エーカーの土地をNIMZとして開発する予定であり、Chittoor地区の土地も既に認可されている。

一覧に戻る