インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【経済】2014年度のインドの経済成長率、評論家は6%と予測

ハーバード大学のGita Gopinath教授によると、2014年度のインドの経済成長率は6%と予想され、新政権が誠実に政策を履行した場合、将来的には成長率を7-8%まで回復させることもできると述べる。

同氏は、「2014年度で成長率6%の達成は十分にあり得る。もしモディ政権が約束通りの政策を迅速に実施し、インフラ強化や製造業の再生に取り組むことができれば、7-8%の成長率も実現可能な数値である。」とPTIの取材に応じた。

インド政府の“Economic Survey for 2013-14“(経済白書)によると、インドのGDP成長率は過去2年間の5%前半の横ばいから、5.4-5.9%に改善される見込みだ。また、成長率が7-8%まで回復するのは2015年度以降になると指摘している。2008年の不況までインド経済は9%で堅調な成長を遂げていた。

Arun Jaitley財務大臣が財政赤字を4.1%に引き下げる目標を発表したことに関して、同氏は「国家予算には、具体的にどのように財政赤字を削減させるのか明記されていなかった。」と懸念を示した。「タバコ税やサービス税の向上など、新たな歳入確保の取り組みは計画が進んでいるようだが、歳出の削減も同様に不可欠となる。」と述べた。

一覧に戻る