インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

【投資】インド・グジャラート州、国内外の企業から総額25兆ルピーの新規投資が発表される

先日インド・グジャラート州で実施されたグローバル投資サミット”Vibrant Gujarat Summit”では、国内外から集まった企業により総額25兆ルピーの投資、及び21,000件のMoUが締結されたと発表された。インドへの外資誘致の施策としてモディ首相がグジャラート州首相時代の2003年に始めた当サミットは今年で7回目となった。

 

今年発表された新規投資の総額は去年の12兆ルピーと比べ2倍以上にも上った。さらに、同じく近日開催された西ベンガル州の”Global Business Summit”で発表された総額の10倍以上にもあたる。

 

新規投資を発表した企業の中には、Reliance IndustriesやAdani Group、Aditya Birla Group、Suzlon社、Videocon社などの大手内資企業やRio Tinto社やSuzuki社、CLP Holdingsなどといった外資企業が見られる。

 

Arun Jaitley財務大臣はサミット2日目に「新政権はここ3-4年間低迷していた外資流入を再び加速させることに成功している。」と語った。

一覧に戻る