インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

モディ首相の英国訪問、総額137億ドル相当の経済連携を発表

モディ首相による3日間の英国訪問中、インドと英国は総額137億ドル(約1兆6,440億円)に及ぶ経済連携や、防衛・軍事技術及び原子力技術調査の分野における協力強化に合意した。

 近年は、インドと英国における民間投資も活発化している見通しだ。分野別では、以下のような代表的な投資案件が見られた。

 

◆ エネルギー

・Lightsource Renewable Energy Holdingsはインドに2,000億ルピー(約3,800億円)を投資すると発表した。今後5年間で3ギガワット規模の太陽光発電インフラの設計・建設・運営を行う。

・OPG Power Venturesはインドに2,900億ルピー(約5,510億円)を投資し、合計4,200メガワット相当の電力を発電する施設を設置する。その内、1,000メガワットが太陽光発電、そして3,200メガワットが火力・再生エネルギー発電の施設になる見込みだ。

 

◆ IT

・Kloudpad Mobility Researchは100億ルピー(約1,900億円)を投資し、南インドにスマートウォッチやウェアラブル、タブレット端末を製造する拠点を設置する。これにより、英国では優秀な研究者を50人、そしてインドでは工場作業者を2,500人雇用する。

・Vodafoneはインドに総額1,300億ルピー(約2,470億円)の投資を発表している。その内、インド全土のネットワークを改善・強化するために800億ルピー、そしてプネとアーメダバードにテクノロジーセンターを設置するために300億ルピーを割り当てている。さらに、今回の新たな投資では、法人向け通信サービスを提供するためのデータセンター構築に100億ルピー、そしてペイメント銀行の設立のために100億ルピーが計画されている。

・近年Wiproは英国にWipro Digitalの新たな視点を設立し、対英国投資を増加させている。現在Wipro Digitalはロンドンで50名程の従業員を雇用しており、今後12ヵ月で新たに200名を採用すると発表している。

 

◆ ヘルスケア

・英国の大手病院チェーンKing’s College Hospital NHS Foundation TrustとインドのIndo UK Healthcare Pvt Ltdはインド北部パンジャブ州のチャンディガールにKing’s College Hospitalを設立する。同社は合計1,000億ルピー(約1,900億円)を投資し、インドで11カ所の医療機関を設立する予定である。

 

◆ 教育

・Tata Consultancy ServicesはBritish Councilと提携し、英国の大学院から1,000名のインターン生を採用するプログラムを共同運営する。同プログラムは2016年から2020年まで実施される予定である。

・英国大手金融HSBCは、インドで若者や女性の貧困弱者を教育するプログラム「Skills for Life」を今後5年間で75,000人を対象に実施すると発表した。同プログラムは3つの分野に重点を充てるNGOの活動を支援することを目的している。一つ目は若い貧困弱者の雇用創出や起業家育成、二つ目は先生や教育従事者のスキル向上、三つ目は女性の経済リテラシーや起業力の向上である。

・インドの教育ソリューションプロバイダーDexlerは、英国に欧州地域の統括拠点を10億ルピーの投資で設立する。同社は、英国で法人向けの人材育成ソリューションを展開していく。

 

◆ 小売・エンターテイメント

・「レゴランド」等のテーマパークを運営する英国のMerlin Entertainmentsは、2017年に体験型のアトラクション施設「Madame Tussauds」を首都デリーに開設する。同社は今後10年間で合計50億ルピーを投資し、同社が保有する様々なブランドのアトラクション施設をインドで展開していく。

・健康食品を専門に取り扱う小売店Holland & Barrett Internationalは、インドの大手病院チェーンApolloと提携し今後5年間でインドに1,000店舗の小売店を展開する。2016年1月に第1号店をデリーにオープンする予定であり、2016年末までに115店舗の新設を目標としている。

 

◆ 物流

・TVS Logisticsは英国のBarnsleyに物流拠点を開設するために20億ルピーの投資を発表している。直近で100人の従業員を雇用し、今後5年間で500人の雇用を創出する予定だ。同社は、今後13年をかけて英国防衛省のプロジェクトに500億ルピー(約950億円)相当の調達を行う。

一覧に戻る