インドの最新業界ニュース、2500社のインド企業情報を提供するポータルサイト

JICA、タミル・ナドゥ州の保健医療システム強化に255億円の円借款を供与

国際協力機構(JICA)は、インドの「タミル・ナドゥ州都市保健強化事業」に255億3,700万円のODAを供与する円借款契約をインド政府と調印した。

 

同事業は、タミル・ナドゥ州の都市部にある医療施設の品質向上を目的に、一次医療から三次医療施設までを含む既存の医療機関の改修や設備整備、医療従事者の能力強化などに取り組むことにより、都市部における保健医療システムの改善を図る。今回は、タミル・ナドゥ州でも優先度の高い17都市の医療施設を対象に実施される。

 

その他にも、JICAはオディシャ州における総合衛生改善事業や、ジャルカンド州における点滴灌漑導入による園芸強化事業、マディヤ・プラデシュ州における送電網増強事業への支援を含めた計5件、総額1,751億600万円を限度とする円借款貸付契約に調印した。

一覧に戻る